腸活ダイエツトサプリランキング5選!

ダイエットしている人の間でにわかに注目を集めいる腸活ダイエツトサプリがあります。

 

最強ダイエットサプリランキング

 

このサイトでは、そんなダイエットに日々勤しんでいる人たちが注目している腸に効果的な腸活ダイエツトサプリランキング5選をご紹介しています。

 

 

腸活ダイエツトとは?

腸活ダイエツトとは、腸内環境を改善してダイエット効果を得るというダイエット方法です。

 

腸活とは、腸内を活性化することです。

 

その結果、代謝が上がり病気知らずの健康体になる可能性を秘めているという言葉です。
つまり、健康のバロメーターは腸の環境によって決まるといっても過言ではないのです。

 

 

 

また、腸内をきれいにするという意味の腸内フローラーという言葉をよく耳にします。
この語源にある意味とは、医学的根拠に基づいた見地からそう呼ばれるようになったそうです。

 

 

腸内フローラの本当の意味は、健全な腸内を内視鏡で見たとき腸壁にある”ひだ状”になったものがお花畑に似ていたそうです。
これを見たドクターが「おぅ、お花畑みたいだ!」といったことから、そう呼ばれるようになったと言われています。

 

 

まさしく、そのお花畑のような腸壁をつくれば、健康体になるということですね。

 

 

 

腸活ダイエツトサプリランキング5選!

腸内を活性化するサプリが多く売られていますが、いったいどのサプリが良いのか見当がつきませんよね。

 

ということで、このページでは腸活ダイエツトに最適に作用するサプリのみをご紹介します。

 

 

最初にいっておきます。
人気がある=作用が高い」は、必ずしも正解ではないということを念頭において見てくださいね。

 

 

ということで、ここに紹介する腸活ダイエツトサプリは、ちまたでもあまり見かけないサプリかもしれません。
ですが、効果作用は折り紙付きです。ただ、あまり知られていないことから、人気がないという理由だけですので!

 

 

カイテキオリゴ

 

カイテキオリゴは、便通改善成分を配合した機能性表示食品として、医学雑誌「薬理と治療」45巻5号にも掲載されたほどのサプリです。

 

腸活ダイエツトサプリ

 

カイテキオリゴの作用は、他のサプリなどと違い直接ビフィズス菌や乳酸菌類を摂取するという方法ではなく、いま腸内に散在している菌類に対して栄養補給する形でオリゴ糖を摂取するという方法です。

 

 

腸内には複数種類の善玉菌が住み着いていますが、巷にあるほとんどのサプリには1種類しか含まれていないオリゴ糖を数種類に増やすことによって活性化できるビフィズス菌の数をより多く元気にすることができ、高い腸活レベルまでの腸内環境が出来るようつくられたサプリです。

 

なので、体に無理なく高いレベルで腸活出来るという特徴から、腸活からダイエット効果がよりスムーズになったサプリです。

 

その実力は、カイテキオリゴの98.75%のリピート率に反映されているといるといってもいいのではないでしょうか?

 

腸活ダイエツトサプリ

 

このリピート率のわけは、底価格という買いやすさが相乗効果を底上げしている感もあると思いますが。

 

 

カイテキオリゴのリピート率は低価格での購入率も高いですが、なんといっても口コミの好評判によって伸びているようです。

 

出張や旅行といった長旅時には必ずといっていいくらい便秘症になっていた私はカイテキオリゴをお供にしだしてからは、あの嫌な便秘もなく快適な旅ができています。

 

効果ハンパないです!飲んだ次の朝には、3日出ていなかった便秘がスッキリ解消!

 

このような、口コミが多数寄せられているそうです。

 

詳しくは、公式サイト内のここをクリックすると数多くの口コミを確かめることができます。↓

 

腸活ダイエツトサプリ

 

カイテキオリゴが出来た経緯は、ちまたによくある「儲けがらみ」からの商品開発ではない、というところが口コミ内容にも真実味が出ている商品と感じます。

 

それらを裏付ける内容が、「8年連続最高金賞受賞」というモンドセレクション受賞の肩書です。

 

腸活ダイエツトサプリ

 

モンドセレクションの金賞は、誰でも取れるといううわさもありますが、商品自体に真実からなる確証がないと受賞はあり得ません。それが証拠に、高いお金を出して応募しても銅賞にすら受賞できない商品も多くあるからです。

 

しかし、それよりも気になっていることがあります。

 

それは受賞時の写真で右から2番目に写っている人が「株式会社 北の達人コーポレーション」の木下勝寿社長ですが、足の長さを見てみると隣に立っている司会の外人さんよりも背が低いのに脚の長さがいっしょ、もしくは長い!

 

気になるのが「そこっ!」って突っ込みがきそうですが、わたしはとても気になってしまいました^^

 

 

公式サイトには、カイテキオリゴの馴れ初めも詳しく掲載されていますので、読むと「あ〜、こうしてカイテキオリゴは出来たんだ!」ということが分かるので、カイテキオリゴがどういうサプリなのか分かると思います。

 

早い段階で便秘が改善されれば、便秘症になっている太り気味の方にはとても有難いと同時に、便秘症が治れば腸の働きがよくなり吸収力が高まります。

 

代謝が良くなれば痩せやすい体質へと変わり、徐々に体重も落ちる方へ傾いてくるようになってきます。

 

 

しかしカイテキオリゴなどのような腸を改善してダイエット効果を期待するのであれば、少々時間がかかるかもしれません。

 

なぜなら、脂肪を落としたり糖の吸収を抑制するダイエットに直接作用する効果がないという理由があるためです。

 

 

なので、通常のダイエットサプリと比べると時間がかかるかもしれませんが、根本的に痩せやすい体質に変化するため、代謝の良い痩せ菌(ビフィズス菌)が増える体質をつくることにつながってくるので、「急がば回れ」のことわざのようにダイレクトでダイエットに作用するサプリよりも結果的に効果が高いかもしれませんね。

 

カイテキオリゴの詳細はこちらから

 

 

善玉元気は、乳酸菌の働きで腸内でつくりだされる乳酸菌発酵エキスから得られる短鎖脂肪酸により腸内環境改善にみちびくサプリです。

 

腸活ダイエツトサプリランキング

 

善玉菌の代謝物である乳酸菌発酵エキスから得られる短鎖脂肪酸とは、「酢酸・酪酸・プロピオン酸」などからなりますが、短鎖脂肪酸にとっての栄養源はオリゴ糖などの難消化性成分です。

 

善玉元気には乳酸菌発酵エキスと、その栄養源になる水溶性の食物繊維やオリゴ糖を配合することで腸に有用な短鎖脂肪酸をつくりだし、フローラ状態の腸活作用が可能になります。

 

現役医師である青木晃医師も「乳酸菌エキスが含む短鎖脂肪酸が健康に働きかける注目の成分!」と言われています。

 

腸活ダイエツトサプリランキング

 

何歳になっても腸が元気だと、気分もはつらつイキイキとした楽しい生活が送れますよね。

 

善玉元気を毎日続けることによって歳を忘れそうな生活が送れるのも、すべてバイオジェニックス社と光英科学研究所の協力から乳酸菌発酵エキスPS-B1(特許取得)が実現し、善玉元気の効果が腸活につながるのではないでしょうか?

 

 

善玉元気を摂っている方の口コミには

 

乳酸菌発酵エキスの特許取得が信頼できるので、効果などに対して安心感があった。

 

NHKでも報道されたサプリなので間違いないと思うし、デザートのように食べる感覚で飲むことができるのでありがたい。

 

作る過程での安心感があるのもそうですが、善玉元気はスティックタイプで美味しく手軽に摂れるサプリなので、いつでもどこでも飲み物がいらないのが気に入られているようですよ。

 

腸活ダイエツトサプリランキング

 

病気は腸から、また健康も腸からともいわれています。善玉元気で頑固な便秘も早期解消して、元気でいられる日々が送れそうですね。

 

善玉元気の詳細はこちらから

 

 

 

ビフィリゴ10000+は、腸内環境をよくするという機能性関与成分が含まれた機能性表示食品です。

 

ビフィリゴ10000+には、他のサプリなど類を見ない1日分50億個のビフィズス菌、30兆個の乳酸菌、3600rのイソマルトオリゴ糖が摂取できダイレクトで腸内環境を改善するため、便の臭いまで変化させるという驚きの効果で腸活するというサプリです。

腸活ダイエツトサプリランキング

 

もともとビフィリゴ10000として販売されていましたが、好評につきビフィリゴ10000+としてグレードアップされた腸活からダイエット効果が見込めるサプリです。

 

 

腸を健康にするには、ビフィズス菌の摂取は必要不可欠といわれる中、従来のビフィリゴ10000にも20億個のビフィズス菌が配合されていましたが、リニューアルに伴って20億個から50億個により増大されたようです。

 

もともと腸内細菌としての割合は、善玉菌(ビフィズス菌・乳酸菌)と悪玉菌(ウェルシュ菌・黄色ブドウ球菌)・中間菌(バクテロイデス菌・非病原性大腸菌)が腸内でせめぎ合いながらバランスよく腸内環境を保っています。

 

 

善玉菌であるビフィズス菌と乳酸菌の割合では、乳酸菌の数百倍のビフィズス菌が占めているといわれています。

 

つまり、腸の健康にはビフィズス菌の量や質の内容の良し悪しが、重要な位置を占めていることが分かると思います。

 

 

ビフィリゴ10000+を摂取した人たちのコメントには

 

1週間や2週間の超頑固だった便秘でしたが、2週間程度でまったく見ちがえるように毎日スッキリ出る感じになってきました。

 

凄すぎてわたしの場合はちょっと軟便になりました。しかし量を減らすとちょうどバランスが良くなって、今では体調がとてもよくなりました。

 

ビフィリゴ10000+を飲んだ人は人によって効き方はさまざまあるようですが、頑固で治りにくい体質の方でも2週間もあれば便秘も解消しているようすで、中医薬膳師の岩田さんも太鼓判を押しているほどです。

 

腸活ダイエツトサプリランキング

 

また体力的に弱い方は、ビフィリゴ10000+が他のサプリと比べてありにも強力ということもあり軟便になるなどの症状もあるようですが、量などを調整することでバランスよく対応できているようです。

 

少ない量で効果があるのでしたら、その分長持ちするということにもつながり、費用対効果を考えればとてもお得感があるサプリかなと思いますね。

 

 

ビフィリゴ10000+を飲むと、腸頑固だった便秘も改善でき、しかも腸活できるので一石二鳥の効果で健康体が手に入るサプリですね。

 

ビフィリゴ10000+の詳細はこちらから

 

 

ラブレクリンは、4つの乳酸菌を複合した日本人の身体に合った「ビフィズス菌・ガセリ菌・ラブレ菌・有胞子性乳酸菌」を使用し、腸内活性化を図っているサプリです。

 

腸活ダイエツトサプリランキング

 

ラブレクリンは、フィブロ製薬が取り扱っているサプリですが、フィブロ製薬といえば便秘用のイサゴールが有名です。

 

 

イサゴール二も含まれているサイリウム・ハスクを配合して、腸内に食物繊維で善玉菌を増やし短鎖脂肪酸を増やすことによって腸内環境免疫力を効率化することができます。

 

ラブレクリンの詳細はこちらから

 

 

ビファインは、主成分に複合乳酸菌生産物質や16種のビフィズス菌と乳酸菌によって腸内環境を良くしようとするサプリです。

 

腸活ダイエツトサプリランキング

 

腸内には、複数の乳酸菌が住み着き、バランスの良い腸内環境を築いています。

 

ビファインを製造しているのは光英科学研究所という乳酸菌生産物質の専門メーカーです。

 

腸活ダイエツトサプリランキング

 

ビファインを飲んだ多くの方が、

 

毎朝スッキリしてきた!
硬いときや柔らかいときなどいろいろでしたが最近は理想の硬さになってきました。
腸が良くなったのか、お化粧のノリが良くなってきました。

 

などの口コミが増えてきているそうです。

 

ビファインの詳細はこちらから

 

 

まとめ

日々の健康は腸からと昔から言われていることですが、上記に紹介してきたサプリをた市ケメてみると改めてその真実が分かるような気がしてきました。

 

ダイレクトにダイエット効果を得るのもとても重要な要素になっていますが、体質を根本的に変えていくことはとても重要なことだと思います。

 

 

体質が変わってくるとおのずと新陳代謝も良くなるので、体内の巡りも良くなり脂肪燃焼効果も良くなり、痩せ体質へと変わってくるのだと思います。

 

 

スリムな身体を根本から変えていくのだったら、これらのサプリが有効作用する思想といえますよね。